泥にまみれろよ -素人アプリ開発者のBlog-

プログラミング歴1年のビギナーが、趣味のiOSアプリ開発について綴るブログです。VBAによる事務作業効率化、筋トレ、ファッション等の情報についても発信します。

UnityゲームにNCMBを使用したランキング機能を搭載しました【iOSアプリ開発】

antique-appです!

先日リリースしたひよこの仕分けゲーム"ChickCheck"ですが、おかげさまでダウンロード数は順調に伸びているようです。

 

www.antique-app.com

 

そして、本日リリースが完了したアップデートでは、ついに世界ランキング機能を搭載しました!

実装にあたっては、ニフティクラウドのモバイルバックエンド(通称NCMB)という、スマホアプリ開発者向けサービスを利用させていただきました。

詳しい実装のやり方はここでは省かせていただきますが、下記のニフティクラウド公式ブログの記事通りに進めると、初心者の私でも2時間程度で実装できました。

 

blog.mbaas.nifcloud.com

 

実際のゲーム画面

 

以前までは「チャレンジモード」としていた、ひよこが落ちてくる速度がだんだん速くなるモードを「ランキングモード」に変更しました。

200ポイントを超えたくらいから速さがMAXになります。

 

f:id:antique-app:20190414214448p:image

 

ゲームオーバーになるとニックネームを入力するバーが出現するので、5文字以内でニックネームを入力し、ボタンを押して送信します。

 

f:id:antique-app:20190414214457p:image

 

ランキング画面に移行し、全世界での30位までのランキングが見られます。

 

f:id:antique-app:20190414214509p:image

 

ただし、0ポイントだとデータの送信・受信ができないようで、ランキングもうまく表示されません。

このあたりは次のアップデートで要改善ですね。

また、自分の送信した成績がランキングに入った場合は赤字で表示されるのですが、すでにランキングがハイレベルすぎて開発者の私でもランクインすることができません、、、

1位の方にはどうやったらこんな数字が叩きだせるのか、教えていただきたいくらいです。笑

なお、ランキングは毎月1日にリセットする予定なので、誰でもランクインできるチャンスがあります!

4月のランクインはすでに難しいかもしれませんが、5月はぜひチャレンジしてみてください。

 

NCMBを使うと、今回のようなランキングの作成だけでなく、プッシュ通知の実行や会員管理などが無料でできるそうですので、今後の開発の幅が広がりそうです。

面倒な会員登録などもなく、Googleアカウントですぐに使用することができるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

それでは。